読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の30代がこんなにキモいわけがない

34歳既婚子持ちの近況・心境を綴るblog

俺の2015年夏アニメがこんなにキモいわけがない

いや~、乱世乱世。実は小生、夏休みに入ったでござるよ。とにかく忙しい小生としてはこの夏休みという期間を最大限に有効活用しなければならないでござる。ビジネスとは、競争とは、戦略とは、勝利とは何かを学ぶために、覇道を歩むために、こちらの指南書を読むことにしたでござるよ。

 

 

 

 

キングダム 1 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 1 (ヤングジャンプコミックス)

 

 小生、巻数が長いから読まず嫌いしていたけど、読み始めるとやっぱ面白いでござるな。ふんふん。

 

 

 

 

 

 

え?ちゃんとビジネス書を読めって?

 

 

 

 

 

 

というわけで恒例のbakatakao的アニメレビューです!今回は2015年夏アニメ。もう各作品が5~6話まで終わっているのでほぼ中間レビューですね。え?もういいって?ってか夏休みだから家族サービスしろって?33歳にもなって何をやっているのかって?娘が二人いるからってプリキュアの歌を口ずさむなって?ということでいつもの通り、お勧め順+大トリでご紹介させて頂きます!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.Charlotte

f:id:bakatakao:20150811222504j:plain

あーやねるっ!あーやねるっ!あやねる最高だー!!!

ということで今のところ個人的に夏アニメで一番楽しみにしているのは、我らがP.A.works×麻枝准というAngel Beats!の組み合わせが再び世に送り出してきた「Charlotte」。ストーリーは「他人に5秒だけなら乗り移れる」という不完全な超能力を持った主人公・乙坂有宇(おとさかゆう)が、秘密にしていた自分の能力を知っていると告げ現れた友利奈緒(ともりなお)、彼女もまた「特定の人間にだけ自分を見えないようにできる」という中途半端な能力者、に出会ったことから始まる。展開された伏線を1クールの中でどう回収していくのか楽しみですね。そして何と言ってもヒロインのCVは佐倉彩音!!!トリニティセブンでも俺ガイルでも大好きだったけど、Charlotteではメインヒロインということもあってこのボリューム増は嬉しいですね!

 

OPのここ好き、超可愛い!超可愛い!

f:id:bakatakao:20150811225853j:plain

 

喜ぶ友利もやっぱ可愛い!ただ、このシーンについてSPECの当麻っぽいと思ったのは小生だけであろうか。

f:id:bakatakao:20150811225927j:plain

 

 

 

 

 

 

 

2.下ネタという概念が存在しない退屈な世界

f:id:bakatakao:20150811230256j:plain

いや、ダメだろ、このアニメ、放送禁止用語ばかりで酷過ぎるwww 自家製オ〇ホってwww

原作は小学館ガガガ文庫の同題ライトノベル。世界観の設定ですが、作品の中での日本という国は、卑猥なモノや発言に対して国家権力で弾圧・撲滅するという行き過ぎた健全国家となっている。もちろん卑猥なこと=下ネタに距離が近い性教育についても規制がかかっていて、若者の多くが性に対しての知識が不足したまま思春期を迎えている。そんな現状を打破するために下ネタペロリスト集団「SOX(S〇Xが一番多いのはX’mas)」が起ち、いや立ち上がったのである!!!というかなりイカれた設定ですが私は原作を最新刊まで持っています。。。というわけで原作既読派としてあえて申し上げると、珍しくアニメ化して良かった作品ではないかと!原作の世界観を壊さず、いや、むしろエスカレートさせたような感じで素晴らしい。最新話でピンクのあれが出て吹いたよ!ありとあらゆる点で下ネタがリミッターを振り切っているので、最終話まで続くかどうか心配です。

 

 

f:id:bakatakao:20150811231029j:plain

  オープニングで国家権力の手先が卑猥なものを取り壊し、所持していた人間を逮捕しているシーン。これはアニメのイメージを表現しているので良いと思う。問題はこの次。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:bakatakao:20150812222933j:plain

おい!?これ絶対マジックミラー号だろ!!!www 

 これもオープニングで流れている映像。そして次。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:bakatakao:20150812223354j:plain

おい!?これ絶対例のプールだろ!!!wwww 

 この爆破シーンからもスタッフの本気度が伝わってきます。

 

 

 

 

 

 

 

3.監獄学園

f:id:bakatakao:20150811222248j:plain

いや~、乱世乱世!小生、毎週楽しませてもらっているでござるよ! 

 という口癖のネタ元はこちらのアニメ。原作は週刊ヤングマガジンで連載中の同題人気マンガ。原作未読でしたので、正直第3話では爆笑してました。岳人というキャラクターに腹筋を持っていかれます。ってか今期は1~4位ってそんなに差がないくらい豊作です。あえてストーリーには深く触れませんが、花澤さんのバイオレンスなセリフを聴けるのはここしかないですよ!あと、これって本当に実写化するの!?副会長のセクシー制服は誰が着るんだよ!?!?アンドレは誰が表現するんだよ!?!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.GANGSTA.

f:id:bakatakao:20150811222017j:plain

 うおおおおお!!!かっくいいいいいいいいいい!!!!

 原作は月刊コミック@バンチで連載中の同題マンガ。ブラックラグーンヨルムンガンドを彷彿とさせるハードボイルドアクションアニメ。舞台はマフィアが支配するエルガストルムという街で、運び屋から殺しまで請け負う便利屋のウォリック&ニコラスという二人のコンビが主役の物語。縁あって二人と行動を伴することになったアレックスという元娼婦は、それぞれの持つ過去とは、そして「黄昏種(トワイライツ)」とは、迫力のバトルシーンに加え、ストーリーが一話毎に深くなっていくところも面白いです。あとOPのSTEREO DIVE FOUNDATIONの曲がクソお洒落カッケー!あれは中毒性あるよね。

 

 

 

 

 

 

 

5.GATE~自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり~

f:id:bakatakao:20150812233543j:plain

原作は人気Web小説ということもあって、OPから声優陣まで色々と力が入っている感じしますね。物語は現代日本に「GATE」と呼ばれる異世界とをつなぐ門が現れたことに端を発する。そのGATEから異世界の軍隊が攻め込んで来たのでそれを自衛隊が防いだ後、今度は自衛隊が異世界へ行くという何とも過激な展開。まあファンタジーだから問題ないと言えばそれまでですが、最新話を見てこれやっぱ色んな意味で過激だよね、と思いましたが、まあファンタジーでハーレム物語というテンプレだからきっとOKだよね。。。

 

 

 

 

 

 

 

6.乱歩奇譚~Game of Laplace

f:id:bakatakao:20150812235013j:plain

うつし世はゆめ、夜の夢こそまことかなー

ノイタミナっぽい独特で挑戦的なアニメ。江戸川乱歩没後50年を機に作られた本作ですが、時代設定は現代なのにそうはっきり感じ取ることができないとても不思議な雰囲気です。同じノイタミナ作品の中ではサイコパスUN-GOがダークなアニメで似た感じはありますが、確実に一線は画していると言えます。またOPがamazarashiってところがかなり合っていますね。どう物語が収束していくか、正直予想できないので期待半分、恐怖半分な気持ちです。

 

 

 

 

 

 

 

7.がっこうぐらし!

f:id:bakatakao:20150813000322j:plain

ちまたでのこの夏で一番人気はこれなのかな?何だか楽しそうなタイトルに萌え萌え女子キャラクターが揃っているので、日常系学園アニメかと思いきやアンデッドスクールサバイバルスコップアニメ。正直何がどうなっているのか分からないので、これからその全容が明かされていったところで、結局は何がどうなっている分からないまま終わる気もしますが最後まで温かく見守ります。

 

 

 

 

 

 

 

8.デュラララ!!×2 転

f:id:bakatakao:20150813000922j:plain

安定のデュラララ。シーズン2は3クール分割で、今期は真ん中のその2クール目ということで順位はやや低め。相変わらずの個性豊かなキャラクターと、新しい登場人物たちで楽しませてもらえばと思います。

 

 

 

 

 

 

9.クラスルーム☆クライシス

f:id:bakatakao:20150813001927j:plain

うーん、面白いっちゃ面白いんだけど、何故ロボットレースがメインの題材なのか。第1話の導入部分でロボットでのレースやそのドライバーが中心かと思っていたら、2話以降は開発費のかかるお荷物部署を潰そうとする会社上層部VS当該部署所属の現役学生+熱血教師というどこかドラマで見たことあるような構図で描かれる社内バトル。まあ、だから1話で切らなかったんですけどね。ある意味どう終わるか楽しみな作品。ぜひぜひ良い意味で期待を裏切って欲しいです。

 

 

 

 

 

 

10.それが声優!

f:id:bakatakao:20150813002607j:plain

アニメ業界の裏側を題材としているあたりにSHIROBAKOを彷彿とさせるところがありますが、ちょっと路線は違うようです。まあ、声優って世界についてアニメの中で、これでも綺麗に描いているほうなのでしょうね。。。この主人公たちみたいにトントン拍子に進む人なんてどれだけいるのでしょうか(怖)。。。

 

 

 

 

 

 

11.六花の勇者

f:id:bakatakao:20150813003006j:plain

何だかあまり人気がないみたいですね。。。原作は同題の人気ライトノベル。私は原作を全巻持っているので、この作品の面白さを知っているのですが、やはりアニメだとちょっと難しいのですかね。このペースだと1クールで1巻を終わらせると思いますが、最後の最後が一番面白くなるからそこまでひきつけられるかどうかなのでしょう。ぜひ、視聴している方は最後まで見て欲しいです。

 

 

 

 

 

 

12.城下町のダンデライオン

f:id:bakatakao:20150701120103j:plain

うおおお!!!!スーパー花澤ボイスタイムきたーーーー!!!!あまり深く考えない、これはザーさんの声を25分間の間に堪能する作品だ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

大トリ.ワカコ酒

f:id:bakatakao:20150812223907j:plain

ぷしゅ~、の破壊力がパないっす

5分アニメと思って油断していました。何だこの飯テロアニメ。見たら飲みに行きたくなるじゃねーか。そのこち亀っぽいオープニング。そして「ぷしゅ~」。あのセルティの沢城さんとは思えない「ぷしゅ~」。とまあ、最近この手のものが流行っているのでしょうね。「孤独のグルメ」や「ラーメン大好き小泉さん」と言ったグルメ系作品はドラマ化されていて、ワカコ酒もアニメより実写ドラマのほうが先ですから。

 

 

 

 

 

 

あー、何だかんだこの秋で深夜アニメを定期的に見始めて5年目に突入するのか。。。もはや病気だ。。。ということで2015年秋アニメはノラガミ2期目があったりしてワクワクですが、何と言っても一番の楽しみはこちらですよね!

 

f:id:bakatakao:20150813005014j:plain

 

ということで残りの夏休みもかなり無駄に過ごします!!!!