読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の30代がこんなにキモいわけがない

34歳既婚子持ちの近況・心境を綴るblog

俺の読書がこんなにキモいわけがない!

2013年春アニメ始まったーーーーーー!!!!!

俺妹2期良いね!!!もう黒猫が超可愛い!!!

個人的に今期は「翠星のガルガンティア」に超期待!

1話目から溢れ出るSF&冒険ロマンス感に心を持っていかれたあるよ!

あとは脚本がウロブチ先生なのでウロブチズムにならならいことを祈る!

f:id:bakatakao:20130410002607j:plain

 

 

今年に入ってからすっかりラノベにハマっています。

つい最近までは距離を置いていた対象だったのですが、その距離は一気に縮まって

 

・やはり俺の青春ラブコメは間違っている ①~⑦巻

・ゴールデンタイムズ ①~⑤巻

涼宮ハルヒシリーズ ①~③巻

 

と、読み終えました。

そして今日もゴールデンタイムズの最新刊は購入しやした!

自分でも正直ラノベを読み始めるまでは偏見を持っておりましたが、いやいや読み始めてみると超楽しいものですよ。

売り場に行ってもらえれば分かるのですが、まあまあ興味のない方からすれば受け入れがたい光景だと、何じゃこの女の子キャラクターばかりの空間はと、ドン引きですよね。ってかもう俺のこともドン引きですよね。

 

・そもそもラノベって何?

名前通り、まずは何と言っても小説です。

じゃあ何故「ライトノベル(ラノベ)」と呼ばれているのか、Wikiったりggったりしたら諸説あるようですが一般文芸との明確な区分はないようです。

個人的には作中に挿絵があるかないかが大きな分かれ目かなと思っていたけど、ドラマ化された「ビブリア古書堂の事件手帖」もライトノベルだと言われている節があるのでやっぱり分かりません。

他にも有名な作品としては「涼宮ハルヒシリーズ」や西尾維新「物語シリーズ」もライトノベルとしては著名ですね。

何やかんや、Wikiに書いてあった下記の言葉に落ち着くみたいです。

巨大匿名掲示板『2ちゃんねる』内の「ライトノベル板」における定義「あなたがライトノベルと思うものがライトノベルです。ただし、他人の賛同を得られるとは限りません。」である[2]

 

・ラノベってどれくらい一般的なの?

まあ下記のリンク先の記事を読んでみてください。

ラノベ「SAO」がベストセラーに 春樹より売れてる「川原礫

http://www.j-cast.com/mono/2012/12/05156697.html

 

川原先生はオリコンの記事だと文庫だと2012年度は東野圭吾に続く2位だす

http://www.oricon.co.jp/entertainment/ranking/2012/bookrank1203/index08.html

 

個人的にも驚きましたが、一部の作品は思っていた以上に売れているわけですよ。

だからと言ってまだまだ私ぐらいの年齢だと周囲では受け入れられてない感があるので、あくまで若年層にとっては一般的なのではないかと。

(ちなみに川原先生のSAOは「ソード・アート・オンライン」の略です。私はアニメで知りました。)

 

・それでラノベってどうなのよ?

いやね、個人的に言っちゃうけどね、

 

 

 

清いよ

胸がキュンキュンしちゃうよ

 

 

あんな表紙やこんな表紙だから変態的な話が多いのかと思っていたけど、たまたま最初に手にしたのが「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」だったので、もうあの純粋な恋愛の雰囲気にやられてラノベ面白れっーーーーーー!!!!!てなにりました。

どっかの経済小説だとかのほうがよっぱど性的表現に溢れていると思うしさ。

だからさ、皆のイメージしているラノベと全然違うと思うんだ!

皆も読もうよ!ラノベ超楽しいよ!

え?、っていうかやっぱキモい???

うっせー!キモくて何が悪い!?!?

読んでるとき楽しいんだよ!!辛い現実を忘れることができるんだよ!!

昔に忘れてきたさ、何かがさ、ここには残っていたんだってさ、思うときがあるんだよ...

だからさ、いいだろ、許してくれよ...

 

 

f:id:bakatakao:20130414231108j:plain

今期アニメの中でもその設定のくだらなさがかなり良い「はたらく魔王さま」も原作はライトノベルですね。

っていうか舞台が笹塚ってところがもう最高ですよ。